事業再構築補助金(補助対象者)

ア【中小企業者】

業種資本金従業員数(常勤)
製造業、建設業、運輸業3億円300人
卸売業1億円100人
サービス業※5000万円100人
小売業5000万円50人
ゴム製品製造業※3億円900人
ソフトウェア業又は情報処理サービス業3億円300人
旅館業5000万円200人
その他の業種3億円300人

※一部の業種を除きます。

イ【「中小企業者等」に含まれる「中小企業者」以外の法人】

中小企業等経営強化法第2条第1項6~8号に定める法人又は法人税法別表第二に該当する法人もしくは法人税法以外の法律により公益法人等とみなされる法人であること。

ウ【中堅企業等】

会社若しくは個人、中小企業等経営強化法第2条第1項6~8号に定める法人又は法人税法別表第二に該当する法人もしくは法人税法以外の法律により公益法人等とみなされる法人であって、下記の要件を満たす者であること。

  • ア又はイに該当しないこと。
  • 資本金の額または出資の総額が10億円未満の法人であること。
  • 資本金の額または出資の総額が定められて位にあ場合は、従業員数(常勤)が2000人以下であること。
関連キーワード
業務の関連記事
  • 事業再構築補助金(補助額と補助率)
  • 事業再構築補助金(補助対象者)
  • 持続化給付金
  • 家賃支援給付金
  • 承継者育成支援
  • 財務PDCA
おすすめの記事
業務
金融機関の種類は主に下記のとおりです。 政府系金融機関と民間金融機関に大別されます。 政府系金融機関には日本政策金融公庫、商工組合中央金庫等...
事業再構築補助金(補助対象者)
業務
ア【中小企業者】 業種 資本金 従業員数(常勤) 製造業、建設業、運輸業 3億円 300人 卸売業 1億円 100人 サービス業※ 5000...
事業再構築補助金(補助額と補助率)
業務
【①通常枠】 項 目  要 件 概要 新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す中小...